• タイトルクリックであらすじやレビューをご覧いただけます。
  • マークが添えてある作品はAmazonで新品の入手が可能です。
  • アンソロジーは記載しておりません。
  • タイトル 出版社 備考
    画狂人ラプソディ 1985年 角川ノベルズ
    1997年 KKベストセラーズ
    *第5回横溝正史ミステリ大賞佳作入選。
    *デビュー作。
    モーツァルトは子守唄を歌わない 1985年 講談社
    1988年 講談社文庫
    1997年 KKベストセラーズ
    2005年 ブッキング
    *第31回江戸川乱歩賞受賞。
    *有栖川るいさんによって漫画化
    *文庫版解説は松浦理英子さん。
    椿姫を見ませんか 1986年 講談社
    1989年 講談社文庫
    *尋深&音彦シリーズ第一弾。
    *文庫版解説は山上純司さん。
    サーキット・メモリー 1986年 角川ノベルズ  
    感傷戦士(センチメンタル・エニュオ)
    五月香ロケーションPart1
    1986年 講談社ノベルズ
    1990年 講談社文庫
    *装画・挿絵は森さん自身が担当。
    漂泊戦士(ワンダー・エニュオ)
    五月香ロケーションPart2
    1987年 講談社ノベルズ
    1990年 講談社文庫
    *装画・挿絵は森さん自身が担当。
    *文庫版解説は東郷隆さん。
    さよならは2Bの鉛筆 1987年 中央公論社
    1991年 中公文庫
    *連作短編集。
    *文庫版解説は中島渉さん。
    ベートーヴェンな憂鬱症 1988年 講談社
    1991年 講談社文庫
    2005年 ブッキング
    *『モーツァルト…』の前後の時代が描かれた連作短編集。
    *文庫版解説は日吉真澄さん。
    マン島物語
    The Isle Of Man Story
    1988年 中央公論社
    1997年 KKベストセラーズ
     
    あした、カルメン通りで 1989年 講談社
    1993年 講談社文庫
    *尋深&音彦シリーズ第二弾。
    *文庫版解説は松村栄子さん。
    歩くと星がこわれる 1990年 中央公論社  
    100℃クリスマス 1990年 中央公論社  
    蝶々夫人に赤い靴(エナメル) 1991年 中央公論社 *尋深&音彦シリーズ第三弾。
    平成兜割り 1991年 新潮社 *連作短編集。
    流星刀の女たち 1992年 講談社文庫  
    ビタミンCブルース 1993年 新潮社  
    マンハッタン英雄未満 1994年 新潮社  
    いつまでも折にふれて 1995年 スターポスト音楽出版 *私家版。
    *1999年に再刊行(下記参照)。
    鉄の花を挿す者 1995年 講談社  
    自由なれど孤独に 1996年 講談社  
    会津斬鉄風 1996年 集英社
    1999年 集英社文庫
    *連作短編集。
    *文庫版解説は大野義光さん。
    推理小説常習犯
    −ミステリー作家への13階段+おまけ
    1996年 KKベストセラーズ
    2003年 講談社+α文庫
    *エッセイ。
    北斎あやし絵帖 1998年 集英社  
    いつまでも折にふれて
    / さらば6弦の天使
       いつまでも折にふれて――2
    1999年 KKベストセラーズ *長編2本立て。「さらば6弦の天使」は「いつまでも折にふれて」の続編。
    「いつまでも折にふれて」は95年に私家版として発行された(上記参照)。
    化粧槍とんぼ切り 2000年 集英社  
    鐵のある風景
    −日本刀をいつくしむ男たち−
    2000年 平凡社 *取材レポート(?)とエッセイ。

    2005年 森雅裕会員制サイト *2005年末までの期間限定配信。
    トスカのキス
    2005年 森みかん *150冊限定販売。