祝・『このミステリーがすごい!』第1位
『容疑者Xの献身』が『このミステリーがすごい!2006年版』の第1位に輝きました。
刊行直後からベストセラーランキングに常時名を連ね、評論家・アマチュアレビュアーの評判も極めて良好であった『容疑者Xの献身』―、
2位以下に大差を付ける、『前代未聞』の高い支持を得たようです。

祝・『このミステリーがすごい!』第1位!

2005このミステリーがすごい! 国内編 BEST20
  • 第1位 容疑者Xの献身(東野圭吾)/文藝春秋/341点
  • 第2位 扉は閉ざされたまま(石持浅海)/ノン・ノベル/108点
  • 第3位 震度0(横山秀夫)/朝日新聞社/94点
  • 第4位 愚か者死すべし(原りょう)/早川書房/87点
  • 第5位 神様ゲーム(麻耶雄嵩)/講談社/84点
  • 第6位 シリウスの道(藤原伊織)/文藝春秋/69点
  • 第7位 ベルカ、吠えないのか?(古川日出男)文藝春秋/68点
  • 第8位 犬はどこだ(米澤穂信)/東京創元社/65点
  • 第8位 島崎警部のアリバイ事件簿(天城一)/日本評論社/65点
  • 第10位 うたう警官(佐々木譲)/角川春樹事務所/62点
  • 第10位 最後の願い(光原百合)/光文社/62点
  • 第12位 死神の精度(伊坂幸太郎)/文藝春秋/58点
  • 第12位 痙攣的(烏飼否宇)/光文社/58点
  • 第14位 三百年謎匣(芦辺拓)/早川書房/54点
  • 第14位 ニッポン硬貨の謎(北村薫)/東京創元社/54点
  • 第16位 シャングリ・ラ(池上永一)/角川書店/45点
  • 第17位 モーダルな事象(奥泉光)/文藝春秋/43点
  • 第18位 審判(深谷忠記)/徳間書店/41点
  • 第19位 弥勒の掌(我孫子武丸)/文藝春秋/39点
  • 第20位 少女に向かない職業(桜庭一樹)/東京創元社/38点
  • 第20位 隠蔽捜査(今野敏)/新潮社/38点
『このミステリーがすごい!』1位獲得までの歩み
言わずもがなの備考
『容疑者Xの献身』の書評
『容疑者Xの献身』は、様々な活字メディアで、その素晴らしさを賞賛されました。
ここでは、web上で紹介された書評・インタビュー記事の一部をご案内致します。 (他にも、MSN-Mainichi INTERACTIVE 書評・今週の本棚『小説すばる』今週のオススメ本等に関連記事が掲載されていましたが、現在はページが削除されています)

『容疑者Xの献身』のDATA
容疑者Xの献身
  • 出版社 文藝春秋(ISBN:4163238603)
  • 発刊日 2005/08/30
  • 文庫化 未定
  • 文庫発刊日 未定
  • Detail ガリレオシリーズ初の長編
  • 内容 天才数学者でありながらさえない高校教師に甘んじる石神は愛した女を守るため完全犯罪を目論む。湯川は果たして真実に迫れるか。
探偵ガリレオ(湯川学)のProfile
  • 姓名 湯川学
  • 職業 帝都大学理工学部物理学科助教授
  • 身体的特徴 長身・痩躯で、足が長い。俳優の佐野史郎さんに似た容貌。眼鏡を使用しているが、視力は不明。
  • 湯川学が解決した事件を紹介した書籍
    ・『探偵ガリレオ(ISBN:4163177205)』
    ・『予知夢(ISBN:4163192905)』
    ・『容疑者Xの献身(ISBN:4163238603)』
  • 人物評定 天才的な頭脳を持つが、運動能力にも長けている。バドミントン部ではエースだった。
    非科学的で凡庸な友人(草薙俊介)に対しては、皮肉交じりの発言が多いが、優しい一面も併せ持つ。と言うよりは寧ろ、根底にある人の好さを隠そうとして、COOLで狷介な人物を装っているふしもある。
    白衣を脱げば、どこから見ても、物理学者とは思えない雰囲気を醸し出す。とある日の装いは、アルマーニの黒いシャツに、黒いサングラスだった。学者に見えないどころか、堅気の人間にも見えそうにもないところが凄い。
  • ガリレオの由来 捜査一課の人々の呼称であり、広範囲に親しまれている愛称、というような性格のものではない。
    警視庁捜査一課の草薙俊介は、「超常現象?」と疑いたくなるような事件に出くわす事が多いが、社会学部出身の彼には歯が立たない分野である。そこで、大学時代の部活(バドミントン部)仲間だった湯川学の知恵を借りて、不可思議な事件を科学的に解決するというパターンが出来上がった。
    餅は餅屋と思ったのかどうか、草薙の上司は、一般人の介入を疎んじるどころか、湯川を「ガリレオ先生」と祭り上げて頼る事とした。
  • その他 いつもは素晴らしい名コンビ(親分子分?)ぶりを発揮する湯川学と草薙俊介だが、『容疑者Xの献身』では、ある程度の距離を置いている。
    止むを得ない事情が存在するためだが、このシリーズのファンは、一抹の寂しさを禁じ得ないところ―。
『容疑者Xの献身』のCAST一覧
湯川学 帝都大学理工学部物理学科助教授
通称ガリレオ
草薙俊介:警視庁捜査一課の刑事・湯川の友人・帝都大学社会学部出身 / 石神哲哉:高校の数学教師・湯川の友人・帝都大学理学部数学科出身 / 花岡靖子:弁当屋「べんてん亭」の従業員 / 花岡美里:靖子の娘・中学生 / 米沢:「べんてん亭」の経営者 / 米沢小代子:米沢の妻 / 富樫慎二:花岡靖子の前夫 / 岸谷刑事:警視庁捜査一課勤務 / 間宮班長:警視庁捜査一課勤務 / 山辺曜子:自転車を盗まれた主婦 / 工藤邦明:印刷会社経営・花岡靖子の知人 / 上野実香:花岡美里の同級生 / タマオカハルカ:花岡美里の同級生 / 森岡:石神哲哉の教え子 / 杉村園子:クラブ『まりあん』の雇われママ / 常盤:帝都大学の大学院生