DATAから見る馴染みの名称
東野作品には、重複する名称が幾つか存在します。
このページでは、複数の作品に登場する固有名詞・ファンの皆さんには「お馴染み」となっている名称を紹介させていただきます。
東野作品における最大勢力---帝都大学
東野作品の登場人物には、帝都大学関係者が多数存在します。
  • 美しき凶器中斎教授:帝都大学勤務・運動力学の権威
  • 分身氏家清:主人公の父親・帝都大学医学部出身 / 他
  • 天空の蜂梅宮定彦:帝都大学工学部助教授 / 他
  • 白夜行栗原典子:薬剤師・帝都大学付属病院に勤務
  • 片想い西脇哲朗:帝都大学アメリカンフットボール部元部員 / 他
  • ガリレオシリーズ(探偵ガリレオ・予知夢・容疑者Xの献身)湯川学:帝都大学理工学部物理学科助教授 / 草薙俊介:警視庁捜査一課の刑事・湯川の友人・帝都大学社会学部出身 / 石神哲哉:高校の数学教師・湯川の友人・帝都大学理学部数学科出身 / 他
  • 使命と魂のリミット氷室夕紀:帝都大学医学部卒業・帝都大学病院心臓血管外科に勤務 / 他

運動力学・発生工学・資源エネルギーの権威、50年から100年に一人の逸材と言われた天才数学者など、数多くの優秀な人材を輩出している帝都大学卒業生の中にあって、草薙俊介刑事の出世の遅さが異彩を放っています。

脳医学界をリードする---統和医科大学
脳医学の分野で優れた業績を残す統和医科大学では、二人の優秀な医師を輩出しています。
  • 宿命瓜生晃彦:統和医科大学講師
  • 毒笑小説(つぐない)真鍋浩三:統和医科大学第九教室教授

瓜生晃彦氏の肩書きは1990年当時のものであり、現在は助教授以上の肩書きを得ている可能性が大きいと思われます。

脳医学ならこちらも---東和大学
  • 変身堂元博士:東和大学医学部脳神経外科教授 / 他
  • 分身小林双葉:東和大学文学部国文学科に在籍

世界初の脳移植手術を成功させたのは東和大学の方でした。統和医科大学の皆さんは忸怩たる思いを余儀なくされたのでしょうか?

東野作品を席巻する企業---東西グループ(?)
  • 魔球…東西電機:企業脅迫事件に巻き込まれる。
  • 同級生…東西電機:主人公の父親が同社の下請け会社を経営している。
  • 交通警察の夜(鏡の中で)…東西化学:作中人物である中野文貴他が勤務している。
  • 探偵ガリレオ(壊死る-くさる-)…東西電機:作中で死亡した男性の愛人が勤務している。
  • 白夜行…東西電装:作中人物である高宮誠が大学卒業後に就職する。
  • 手紙…東西自動車:作中人物である白石由実子他が勤務している。

『殺人の門』の倉持修他が「東西商事」に勤務していますが、「日本で五指に入る家電メーカーである東西電機の系列会社(作中人物の会話より)」と誤解させることを目論んだ社名であるため、グループから排除しました。

東西自動車のライバル---日星自動車
  • 鳥人計画杉江翔他が日星自動車スキー部に所属している。
  • ゲームの名は誘拐…主人公のプライドをズタズタに引き裂いた葛城勝俊は、日星自動車の副社長。

日星自動車スキー部が存続していれば、杉江翔は葛西紀明選手的な存在になっていそうですが、シビアな葛城勝俊氏のこと、廃部になっている可能性が高いでしょう。

セレブに人気の高級宝飾店---華屋
  • 香子の夢-コンパニオン殺人事件-(「ウィンクで乾杯」に改題)…主人公小田香子がウィンドーショッピングを楽しむ。
  • ブルータスの心臓…MM重工業創業者一族の仁科星子が贔屓にする。
  • 幻夜新海美冬の勤務先。

1988年、『香子の夢-コンパニオン殺人事件-』時における「華屋」の経営者一族は西原姓ですが、2004年の『幻夜』では秋村姓になっています。
1989年に同店に立ち寄った仁科星子が「この店も、もうだめだわ」と言っているところを見ますと、トップの交代劇があったのかもしれません。やはり、1988年のあの事件の影響が大きかったということでしょうか?
(註 秋村一族は、古くから「華屋」経営に関わって来たと公言していますので、別の店と考えた方がスッキリしますが……。^^)

受難の苗字---カワシマ・川島
東野作品には二回以上使われている苗字・名前が多数存在しますが、最多頻度を誇るのは「カワシマ・川島」。
しかもその大半が、大層気の毒な目に遭っています。
  • 怪しい人びと(寝ていた女)カワシマ:見知らぬ女性が住まいに居座る。
  • 怪しい人びと(死んだら働けない)川島:上司が遺体で発見される。
  • 怪笑小説(逆転同窓会)川島:教師達の懇親会に引っ張り出された元教え子。
  • 毒笑小説(女流作家)カワシマ:担当する人気女流作家がお産の為に休業して大わらわ。しかもその作家、復帰後にも姿を現さない。
  • 毒笑小説(誘拐電話網)カワシマ:誘拐犯と名乗る男から身代金を要求する電話が入る。
  • 白夜行川島江利子:シンデレラストーリーの主人公になれそうな雰囲気だったが―。
  • 黒笑小説(モテモテ・スプレー)カワシマ:彼のMHCは最強の「モテナイ」因子を持っている。
  • 黒笑小説(臨界家族)川島哲也:子供向けのキャラクター商品に翻弄される。

苛められキャラとして定着した感のある「カワシマ・川島」。今後の活躍にも期待したいものです。

東野チルドレン御用達---スーパープリンセス
テレビ番組と連動させるというメーカー戦略が功を奏し、女児から絶大な人気を集めるキャラクター玩具の「スーパープリンセス」。
  • 黒笑小説(臨界家族)川島優美が夢中になっているが――。
  • 赤い指春日井優菜が夢中になっているが――。
  • 夜明けの街で渡部園美が夢中になっているが――。

優菜→優美→園美 「スーパープリンセス」ファンの女の子は名前が連環しています。次に登場するのも、「園」が付く女の子でしょうか?

その他
「お馴染み」というほどの頻度ではありませんが、作者が意図的に使用したかもしれない、と思える名称を紹介させていただきます。
  • 有能な「佐山」刑事…『卒業-雪月花殺人ゲーム-』『ブルータスの心臓』『同級生』に登場する事件の担当捜査官。冷静沈着な言動で難事件を解決に導きます。
  • 「加藤」刑事は悲喜こもごも…『香子の夢-コンパニオン殺人事件-(ウィンクで乾杯)』『鳥人計画』『美しき凶器』『幻夜』に登場する事件の担当捜査官。警視庁・北海道警・山梨県警と勤務地がバラバラなので、同一人物である可能性は低いでしょう。中には、大層お気の毒な方がおられます。
  • お嬢様なら「清華」?…『放課後』の清華女子高校、『白夜行』の清華学園と、女子高には「清華」が付きますが……。
  • 「橋本多恵予」って?…
  • 『トキオ(時生)』の宮本拓実が勤める印刷工場の誤植が「橋本多恵予」。『秘密』の橋本多恵子先生からの注文だったのでしょうか?
  • お酒も飲める喫茶店「首ふるピエロ」…『卒業-雪月花殺人ゲーム-』の登場人物達のたまり場となっていた「首ふるピエロ」は、別の作品でも、ワンシーンだけ顔を覗かせます。

これらの他にも、「この名称には東野さんの深慮謀略が感じ取れる」というものがありましたら、掲示板か'nemurineco'までお知らせいただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。